アメリカ進出の窓口を開設した!

世の中は7月に入って再びコロナウィルスの感染者が増大傾向になり、益々予断を許さない状況になっている。5月の終わりから6月に入って感染者の減少から徐々に緩和された経済封鎖も再び新たな制約が始まる可能性が大きくなってきた。ここカリフォルニアでは6月に工場やオフィスは制限付きで規制が解除されたものの、7月に入ってからの急激な感染者の増加により、インハウスのレストラン営業が再び閉鎖されたり、この先何時再び、更に厳しい措置が施行されるか全く予測がつかない状況だ。
 自動車をはじめとした各製造業も6月半ば以降はラインの稼働率が平均して70%ぐらいは復活していると聞くが、3月から続いた経済封鎖による所得の減少が、この先どのような形で消費に影響してくるか同じく不透明だ。
そんな中、これら大手製造メーカーを相手に商売をしている中小製造業は、この先の来るべき状況においては待ったなしの状態。既に日本国内の中小製造業では、その70%以上が前年比の売り上げを下回る状態で、この先はさらに厳しい状況になるのでは?と予測されている。
 こんな状況もあり、このブログでも過去2回にわたって、この先の市場に対する予測、そして、新たな状況下においての体制づくりや、営業を主体とした市場開拓の可能性について言及してきた。
 その流れの中で、特に新たな状況下での市場開拓は、例えば日本国内に限定しても大手の大幅な減産に伴う需要の低迷は間違いなく、より真剣に

市場のあるところへ仕事を取りに行くグローバル化を意識する

必要があると強く感じている。

 ご存知のように、海外展開の必要性と意識や考えの持ち方については、このブログの重要なテーマの一つでもあり、再三にわたりここでも文章にしてきた。
また自分自身も、このまま減退してしまうそうな日本の中小製造業の海外第2創業の実現に何とか貢献すべく、過去数年にわたりJETROや中小機構、また地方自治体のアドバイザーを通じて、特に市場としてはハードウェアを中心に益々の需要が見込まれるアメリカ(特にシリコンバレー)に、彼らが情報収集や実際のセールスの足掛かりとして利用できるプラットホーム設立に向けて尽力してきたつもりだが、残念ながら、その実現には至らなかった。
そこで、同様のビジネススキームを通じて、既にこちらで僅かながらもビジネスを展開している自分の経験と顧客ベースを利用し、日本の志のある中小町工場とTEAMを編成し独自で営業展開をすべく、新たにプラットフォームを作り7月より正式に活動を開始した。
 www.beansinternational.com

 これからの世の中は、コロナの影響によりハードウェアの状況も激変、自動運転やロボットのような、既に多くの需要が見込まれる分野においての開発は急激に加速しており、そこには無数の試作や量産需要が生まれており、ここに日本の得意とする加工技術で何とかくさびを打ち込めればと考えている。お陰様でT社の全米最大の電池工場などへ、既に部材の供給もスタートした。

これをさらに加速させるべく、切削、板金、成形、組み立て、表面処理などを得意とする志の高い企業にもっと参画いただき、可能性が見込まれるシリコンバレーの新規ITメーカーや自動運転、ロボット関連、また医療機器などで急成長の企業にピンポイントでアタックしていこうと考えている。
 勿論、現状は弊社がこちらでの窓口になってはいるが、現地の需要や、相場観、また市場の状況を経験することにより、具体的には、海外図面の解釈や、海外との貿易知識の取得、製品の出荷、売り上げの回収、サービス対応のノウハウをはじめとした取引の基本を学んでもらい(詳細に関しては厳しい面も沢山あるが…)、海外進出の仕切りを下げ、自信をつけてもらう事によって、ここをステップにドンドン独立して個別に海外に乗り出す為の最初の拠点にしてもらえればと考えている。

 現在、7社ほど、各分野の有志が参画してくれているが、TEAMに是非加わりたい!興味がある!という本当に志のある企業があれば是非とも参加してもらいたい(審査、面接等あり)ので、下記宛に参画希望の連絡を頂きたい。

 info@beans-intl.com

*ちなみに、このブログのコメント欄は膨大なSPAMメイルにより、受信しておりませんので上記アドレスにコメントなども頂ければ幸いです。

海外進出に志のある皆さんとのグローバル事業展開と、海外第2創業の実現に向けて共に頑張りたいと思います。









Share and Enjoy

  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg
  • Google Buzz
  • StumbleUpon
  • Add to favorites
  • Email
  • RSS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です