CEATEC ジャパン

日本へ出張。タイミングよくCEATECジャパンを見学できた。
昔のエレショウであるこの展示会は日本の家電メーカーの特にビジュアル、IT系のショウとして
もっとも有名である。
特に各TVメーカーはその粋を凝らした大ブースで訪問者を圧倒していた。そんな中で特に興味を持ったのはSHARPである。各社それぞれ自社の製品を前面 に出してPRしていたのに対し、SHARPはその製造現場である亀山工場のプロセスや環境に対する素晴らしさを強調し、このような環境で生産されるTVは 品質的にも素晴らしいということを前面に出していた。よくよく見ると同社のTVコマーシャルも同じrとでコンセプトで製造環境を前面に出していた。
面白いと思った。自分が購入する立場なら製品自身の比較であれば正直なところ、どこもどんぐりの背比べ。そんな中で製造される過程の素晴らしさを強調されれば確かに製品自身も安心感が持てる気がする。さすがですなSHARP。技ありである。

Share and Enjoy

  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg
  • Google Buzz
  • StumbleUpon
  • Add to favorites
  • Email
  • RSS

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*