Archive for 05/19/2011

千載一遇のチャンスだと思うのだか…。

 
 サンノゼのダウンタウンからカリフォルニアの州都であるサクラメントに向かうFREEWAYの680号線を東に走ると、最近新しいワインカントリーエリアとして注目を集めているLIVERMOREがある。この町の北側の丘陵には何千本はきっとあるだろうと思われるほど設置されたおびただしい数の風力発電用プロペラ群を見る事が出来る。本当に昔からある吹流しのようなスタイルのものから最新鋭のプロペラタイプのものまで、いろいろな種類(最近はだいぶ種類も淘汰されてきてしまったが)のプロペラ立ち並んでいる姿は壮観であると同時に私などは昔みたアメリカのB級SF映画のワンシーンをよく思い出してしまうのだ。一年を通じてとくに夏場には必ず偏西風がふくカリフォルニアは日照時間が長いこともあり、以前からこのような風力発電やソーラーシステムが普及している。とくに2008年にオバマ大統領がグリーンテックに対してのサポートを強化すると、シリコンバレーにはグリーンテック関連の会社が次々に集結し、いまでは優に100社以上にのぼっている。そして、それまで意気消沈気味だったシリコンバレーの製造業もにわかに活気づきながら今日に至っている。もちろんこの風力発電で得られる電力やソーラーで生成された電力がどのくらいの割合で我々の生活をカバーしているかは不明だが、少なくともエコな生活を実現できているのではないか?と思えてしまうのだ。
 
 さて、いまだに深刻な原発問題を抱えている日本。とくにこの先夏場を迎え、冷房需要の増大に対してどのように電力の確保を行っていくのか…。震災から既に2カ月上が経過しているにもかかわらず、政府として未だ明確とした対策の方針すら出てきていない。もう夏は目の前だというのに…。パショーマンス的なクールビズの前倒し以前にもっとたくさんのやるべきことがあることを事を彼らは理解しているのか。それすら疑問である。

  日本の原発による電力供給は総電力の30%に当たるという。この30%という数字。見た目には全体の3分の1で非常に大きそうだが、このくらいの省エネや電力削減は、今の日本の優れた技術力と法的インフラの整備、そして政府のバックアップ体制を強化すればすぐにでも実現可能ではないか?と思えてならない。たとえば今後新築されるビルやマンション、個人宅などは、通常の使用電気量の30%をまかなうだけのソーラーシステムや簡易風力発電機、そしてそれらを備蓄する蓄電機の設置を義務付ける。その余剰負担分は政府が負担、もしくは税金の控除対象とする。日本の家電メーカーは今後開発するすべての製品に関し、現行の30%の消エネを目標とし、それらの製品に関しては、やはり税金免除やエコポイントの付加等のメリットを与える、逆に達成できない製品に関しては税率を上げるなどの処置をする。その他の工業製品や自動車に関しても同じように30%を目標にした省エネ対策をとるようにする。といったことを政府主導で実施すれば今の日本の技術力で30%は目標値としても全く不可能ではないはずだ。当然将来的な原発増設は不要になるだけでなく現行の原発の廃止もかなり実施できると思われる。併せてサマータイムの実施や曜日別の休業体制の徹底など、国全体のシステム自体も見直して今までの無駄をなくし省エネに即した国の体制を作り上げることも今だったら問題なくできるだろう。そしてひとたび、このような中で開発された製品やインフラなどは、同じように原発問題や、エネルギー問題で深刻な状況にある世界中の国に需要が見込めるし、またそのようなインフラと徹底した経済政策を実施し成功させた実績をもとに日本はこの分野で再び世界に冠たる省エネ国家としてのリーダーシップをとることも十分に実現できる、まさに千載一遇のチャンスだと思うのだが…。

  まあ、残念ながら未だ安全性が確保できれば原発推進を継続するなどと全くわけのわからない発言を平気でするような人間がトップでは、政府には全くこの状況は理解されていないとも思わざるを得ないのだが、せめてアメリカのように、天下り主体の電力会社が独占している電力供給を一日も早く分割化して民間企業に移譲し、経団連や力のある民間主体で、このような部分の見直しから真剣に国家の再建と繁栄を担っていくことはできないだろうか、、そして、そのような思いから一日も早くこの状況打破に立ち上がる企業や個人があらわれないものかと期待はしているのだが、今のところ、自分自身にこのような表現はおかしいのだが苦虫を噛みつぶしたような顔で日本のニュースを見ている今日この頃である。

 

 

Share and Enjoy

  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg
  • Google Buzz
  • StumbleUpon
  • Add to favorites
  • Email
  • RSS